カテゴリ:旅 日本( 18 )

HGM 部屋

案内された部屋は3階の屋根裏部屋

屋根裏部屋と言っても
屋根の裏なだけで
蜘蛛の巣が張ってあったり
わらのベッドだったり 
なんてこたぁありません!


こんなに可愛いお部屋です。
d0154129_12122674.jpg
広さも充分です。
グロ子が小さく見えます。

はあ、可愛い 012.gif
d0154129_12122557.jpg

別の窓から見える景色は… 


え? もや?


実はこの明くる日
あの北海道をおそった台風が
やって来ていたんですね~。

さすが夫、雨男です。
迷惑な話です。
d0154129_12122717.jpg
晴れていればさぞかし癒される景色が
ひらけていたに違いありません。
d0154129_12122899.jpg
アメニティはロクシタン。
d0154129_12122667.jpg



そしてこのあと日本一!
と呼ばれるジビエをいただきます。





[PR]
by jake-photo | 2016-10-25 12:58 | 旅 日本

うに 知床一休屋 ほか

北海道と言えば

うに。

誰が何と言おうと うに。

 なので ランチは全日 うにです。

うにかに丼
d0154129_12145630.jpg


うにぎり。
d0154129_12145658.jpg



そしてこれが、一休屋のハーフ丼。
少しでもたくさんの人に食べてもらいたいから

とのこと。

d0154129_12145618.jpg
え?何のことだ?


ですのでね。

繁忙期、うに丼は食べられないんです。
うにが食べたければ、ハーフ丼を
注文するしかないのです。




12:30到着と出遅れたので
すでに長蛇の列。
けれど人数にして20人くらい。
中を覗くとかなり広い。


丼なんてのせるだけだから早いよね~
とよんだのが大間違い。

1時間たっぷり待たされました。

のせるだけなのになんでこんなに時間がかかる!!


確かに美味しいので行かれる方は
早めに到着されることをお勧めします。
外まで並んでいる場合は
次の予定とよく相談しないと
いらいらMaxとなるのでご注意!


[PR]
by jake-photo | 2016-10-25 12:44 | 旅 日本

マジックアワーのこの時間。

群青の幕の前に
何かを演じているような枝垂れ桜。

d0154129_2255570.jpg


実に30年ぶりの円山公園。

人混みが容易に想像出来るので
桜と紅葉の京都はなかなか足が向きませんが
見応えのある桜は、一見の価値があります。

d0154129_226557.jpg


ぼったくり価格の 屋台の
何かよくわからない食べ物を
コレヒトツ! と、買い求める外国人の姿は
30年前にはありませんでしたが
なかなか微笑ましいものがございました。


来年こそは行きたい都をどり
& さゝ木 (あ、これは今年でも行けるのか…)
コネのある方のご連絡お待ちしております(笑)
d0154129_2262270.jpg


面白い名前ないかな〜と探したんですがなかったです。
伝統を重んじる京都、ここにあり。
d0154129_2264288.jpg


わずかなマジックアワーも過ぎ
群青色の帳も下りました。
d0154129_227092.jpg


この後、タクシーで京都駅へ。

清水寺や三十三間堂の前を通る。
わずか15分の間に世界遺産級がごろごろ。
石を投げたら世界遺産に当たる。
それが京都。

混んではいたけれど行ってよかったな 012.gif



そして、〆シャン❤
d0154129_19493119.jpg



これは、辞める辞める詐欺で
手に入れたブツ(笑)

d0154129_228348.jpg


ホワーンと桜が香るお茶。

d0154129_2285131.jpg


これを淹れて円山公園の枝垂れ桜に
想いを馳せることに致しましよう❤️
[PR]
by jake-photo | 2016-04-09 09:41 | 旅 日本

en ディナー

こんな田舎に(少し前まで無人駅だった)
料理もサービスも素晴らしい
フレンチがありました。


前菜からテンション上がる〜❤️
amuse 季節の地場野菜の菜園風。
∑(゚Д゚) ウマーっ!


d0154129_14183468.jpg


松葉ガニとカリフラワーの
クリスティアン
ガラムマサラ風味。

∑(゚Д゚)ウマーっ!∑(゚Д゚)ウマーっ!
d0154129_14184473.jpg



こちらは旧木村酒造場の酒蔵を
リノベーションしたレストラン。
この辺りに酒が積んであったのかなー
と、妄想が膨らみます(笑)
d0154129_1418544.jpg


フォアグラのポワレ
丹波、但馬産キノコのフリカッセ添え。

∑(゚Д゚)ウマーっ!



d0154129_1419516.jpg

実は、ちょっぴり体調不良
ワインが進まない。

このフォアグラは
ソーテルヌに合わせたかった。

こんな日に体調不良だなんて
私の馬鹿馬鹿っ!



天然真鯛のポワレ
岩津ねぎのデクリネゾン。

皮がパリパリで
∑(゚Д゚)ウマーっ! ∑(゚Д゚)ウマーっ!
∑(゚Д゚)ウマーっ!∑(゚Д゚)ウマーっ!
d0154129_14191687.jpg


体調不良だろうが
意地でも食ってやる!

私の背中には
そんな、鬼気迫る迫力が
あったに違いありません。

但馬牛フィレ肉のグリエ
但馬野菜添え
∑(゚Д゚)ウマーっ!
∑(゚Д゚)ウマーっ!
∑(゚Д゚)ウマーっ!


d0154129_14194654.jpg


肉は半分ほどに減らして
サーブしてもらいました。

が!

これは、体調不良の自分を
恨んでも恨みきれない
美味しさ。


ブルーベリーのヨーグルトの
コンポジション



d0154129_1441111.jpg

小菓子はフィナンシェと生チョコ。
観光名所の竹田城
雲海添え(笑)

d0154129_14195552.jpg



どれもこれも絶品❤️

ソースがホント美味しくて
これは、ぜひリベンジせねば!

と、固く心に誓う夜。






竹田城 城下町 ホテル ENオーベルジュ / 竹田駅

夜総合点★★★★ 4.0


[PR]
by jake-photo | 2016-03-20 21:23 | 旅 日本

en 竹田城

今やすっかり観光名所となった竹田城。

けれど、宿泊施設の不足から
通り過ぎてしまわれる

と、いとこが嘆いておりました。


さて、そんな竹田城下町に
素敵なお宿が誕生しました。

en ←こちら

d0154129_10391444.jpg
400余年の歴史ある酒造場が
上質な宿に生まれ変わりました!


欄間がきれい~
d0154129_10395548.jpg
d0154129_10401418.jpg
ウエルカムドリンク
いや、スイーツ。


d0154129_103931100.jpg
人をダメにするクッションもありました。
d0154129_10402917.jpg

洗面所も風情があります。
d0154129_10404689.jpg
古い建物なので、廊下がまあ寒い寒い!!
d0154129_1041356.jpg
可愛い寝間着
防水加工を施した袋は
お持ち帰りできます。
関西人、お得が大好き❤

d0154129_10412190.jpg


d0154129_10422864.jpg
d0154129_10424365.jpg


本当に寒いので今度はもう少し
気候の緩やかな時に泊まりたい。




[PR]
by jake-photo | 2016-03-17 10:43 | 旅 日本

chillma 沖縄 プライベートビーチ

このホテルにはここだけで過ごせるように
たくさんの工夫があります。

プライベートビーチもそのひとつ。

d0154129_20213295.jpg



インフィニティプールの先にも
ショートカットの道がありますが
こちらはけっこう急勾配。


なので、足腰に自信のない私は
緩やかな道を…


緩やか…??



それでもけっこうハード 042.gif
d0154129_11103652.jpg




ここでもハブに注意しないといけないらしい。
沖縄、どんだけハブが多いの?

ってか、もう冬なんだから冬眠すればいいのに。



ほんと誰もいない。
まさしくプライベートビーチ
d0154129_11102672.jpg


遠くに橋も見えます。
ロマンチックです。

隣がディーンフジオカ…。

いやいや!早く現実を見なければ。

d0154129_11104928.jpg

せっかくのプライベートビーチでしたが

海が苦手な私にとって
しかも南の島とはいえ冬に

なんで私、海におんの??

と、思っちゃいました。

今度はビーチマットとシャンパンを持って来よう。

そうしたら、海も好きになるかな。
[PR]
by jake-photo | 2016-01-25 20:29 | 旅 日本

chillma インテリア

chillma のインテリアは、バリ島そのものです。

d0154129_20385640.jpg


バリ島に行ったことはないんですけど(え? )
きっとそうだ!と思えるくらい
バリ臭がプンプンしますね。

d0154129_12104040.jpg


このタイプのベッドはかっこいいけど
足を打ちそうで怖い。
寝ぼけて弁慶の泣き所や足の小指と薬指の間を
打った日にゃあ…と思うと
おちおち寝ぼけてもいられない。007.gif




そんな痛いベッドの足元側には
窓が大きくとられていて
起き上がるとその大きな窓から
青い空と海が見えます。

ディーンフジオカとだったら
ロマンチックこの上ないところです。


…❤




さて、気を取り直して

リビング側からキッチンを見る その1
d0154129_12105084.jpg


コンロはふたつ(ひとつは温めのみ)ですが
使い勝手の良いキッチン。

ホロホロ鶏のシーファルシー など
ややこしいものを作らなければ
充分に対応できます。

リビング側からキッチンを見る その2
d0154129_1211041.jpg

コーヒー、紅茶、お茶など
なくなると補充してもらえます。




寝室を挟んで反対側に水回りがあります。

洗面は当然ダブルシンク。

バスタブとシャワーブースも独立タイプ。
アメニティも充実。

シャワーブースは乾燥も出来ます。

水周りも使い勝手抜群でした。

d0154129_12111299.jpg


タオルもふかふか❤

d0154129_2037916.jpg


湯船につかりながら満天の星や
青い空を見ることが出来て
身体の疲れだけでなく
心の疲れがすーーーーーっと
なくなります。

d0154129_20361825.jpg


間違いなく癒されます。

d0154129_12112184.jpg



洗濯機はもちろん
アロマオイルがあったり
ヨガマットがあったり

ここでゆっくりするために
作られたホテルだと言うことが
あちらこちらに伺えます。
d0154129_12113598.jpg



エントランスはこの大きな扉。
かんぬきが付いており、鍵はこれ。
けっこう重いです。

d0154129_12115133.jpg


大きな扉を開けるとそこには水が張っていて
飛び石が置いてあります。

酔って帰ると落ちるかな~

とか言ってたんですが

酔って帰って落ちる…と言うより
重い鍵を閉める時、狭い石の上で
踏ん張りがきかなくて落ちそうでした。

インテリア… あれ?

エクステリア??
[PR]
by jake-photo | 2016-01-24 23:18 | 旅 日本

chillma  これぞ大人の隠れ家 sanpo

小さな ( ホント小さい ) 案内板があるだけの
未舗装の道を抜けると
何もない場所にいきなり


…これは看板?? でっかい表札?? 


が現れますが

d0154129_2015646.jpg



宿が… 見えません…。

隠れてます…

まさしく大人の隠れ家。




事前リサーチでこの裏に入口に続く
アプローチがあると知らなければ
きっと頭の中が ????????
になったことでしょう。



どーーーーーん!




d0154129_20151911.jpg

表札の向こうにはこんな景色が広がっていて
いやがおうにもテンションUPします!!070.gif

テンションUPついでに

がっつり滞在して元を取る!!と
決意もUP!!



若い頃は朝から晩まで出歩いて
宿なんて価格重視で寝られればいい!
と思っていましたが、年がいくと
おっとどっこい! そうはいきません!

d0154129_20153822.jpg




清潔で立地もそこそこ良くてリーズナブル
我が家のようにとまではいかなくても
リラックスできる空間でないと。

そうでなくても寝つきは悪いし、眠りは浅いし
最近なんてほんとトイレも近くて…



って、何を言ってるのかしら???





d0154129_20154785.jpg



レセプションの階下にはバーと無料の冷蔵庫。
ワインセラーもありますが、こちらは、もちろん有料。

d0154129_1211439.jpg





私たちは
道中のイオンで食料を調達。
そのイオンの近くにワインショップがあり
そこでシャンパンやワインを調達。
チーズショップやパン屋も多いので
ワインラバーも安心❤ ( 何が??)



無料の冷蔵庫の中には
宿泊客が置いて行った調味料やドレッシングがあり
他人の冷蔵庫を覗いてるみたいで楽しい ( ← 悪趣味 )





宿泊棟は3棟
d0154129_20155811.jpg




大人の隠れ家… ( それどうよ?ってのも含めて )
日本中にたくさんありますが
星5つってのは、ここだけじゃないかな 012.gif


観光をしたい人には向かないけれど
( 向かないと言うよりもったいない、笑 )
昼間からシャンパン飲んで
湯船につかったり、音楽を聴いたり
そんなのんびりとした過ごし方や
お友達家族と泊まって夜な夜な
どっかの部屋でホームパーティ!
って使い方が出来る 024.gif

そんな自堕落な大人にぴったりの宿です。



chillma




旅レポ、まだまだ続く(笑)
[PR]
by jake-photo | 2016-01-22 12:06 | 旅 日本

てぃーあんだ

水円さんに後ろ髪引かれながら
行ったところは てぃあんださん

手作り感いっぱいの看板が可愛い 012.gif
d0154129_12921100.jpg



島やさい食堂ですってよ。





島やさい…。




何それ??




まったくもってピンとこないけど
きっと、苦かったり、ネバネバだったり
味がしなかったり、変な食感なんだろう。



普通のおうちみたいで、なんだかみょうに落ち着く店内。
d0154129_1292912.jpg


夫は てぃーあんだ御膳 2,000 円

刺身小鉢、魚料理、ラフテー(豚の角煮)
玄米ごはん、汁碗、香の物、ジーマミー豆腐、島野菜の小鉢2種、もずく酢、クーブイリチー、甘菓子(ぜんざい)


私は あかばな定食 1,350 円

旬野菜の天ぷら、玄米ごはん、汁碗、香の物、島野菜の小鉢3種、もずく酢、クーブイリチー、甘菓子(ぜんざい)
 
  ↓  ↓  ↓
d0154129_1293998.jpg



予想通り
苦かったり、ネバネバだったり
味がしなかったり、変わった食感でした。


















なのに…



(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!





何これ 苦いっ!!!


何これ ぬるぬる!!


何これ!!


何これ!!


何これ!!




いったい何回


 『 何これ?? 』 



と騒いだことでしょう!

この場合の 『 何これ 』 は、最上級の褒め言葉です。



食後のぜんざいも優しい甘さでほっこり❤

d0154129_1295036.jpg



予約キャンセルしなくてよかった!!

d0154129_1210270.jpg


そういえば、奥のテーブルに
すんごい美人がおりました 012.gif

目を奪われるってこういうことなんですね~。

店を出てから、夫に

「 きれいな人おったね~道端ジェシカみたい~~」

と言うと

ほんまにそっくりやったな~と珍しく反応
(芸能界にあまり関心のない人)



え? …もしかして本人??




まさかね…。








道端ジェシカには程遠いけど
今回はスペシャルにじぇいこの海辺ショットも
投稿してみましたよ。

青い海と青い空とばばあ。

…いやん❤
d0154129_1291151.jpg



てぃーあんだ沖縄料理 / 読谷村)

昼総合点★★★★ 4.0


[PR]
by jake-photo | 2016-01-21 12:00 | 旅 日本

パン水円 沖縄

思っていたより舗装されていました。

地図だととんでもない山奥に見えるんですもの。

ええ、地図も読めないくせに、そう見えたんです。

ほら!ごらんになってください。
アスファルトなんですよ (*^^*)
  ↑  ↑
バカにしてるのか⁇

d0154129_127166.jpg



水円


けれど、お店の前は、ヤンバルの森? ってくらい
木が生い茂ってます。

ハブに注意! の立て看板も
普通にあるのが怖い。

d0154129_1272441.jpg


でも、住宅地です。
住宅地にハブいるそうです(笑)

ここ水円さんは、HPが気になったパン屋さん。

今夜のバケットと明日の朝のパンを
買いに来ました。

余談ですが、大阪のおばちゃんは
パンを買う時、なぜか
『 明日の朝の 』と言う修飾語を付けます。


「 あ! 明日の朝のパン買わな!」

「 明日の朝のパン、忘れた!」


普通に 『 パン 』 と、どうして言えないのでしょうね〜



閑話休題。


10:30 open ですが、少し早く着きすぎました。
お店の前に可愛い椅子とテーブルがあるので
待つとしましょう。
もちろんこの間もハブに注意!
d0154129_1273396.jpg




これ、ブレーメンの音楽隊、 でしたっけ。
鳴いて誰かを追っ払うんでしたね。

ニワトリとアヒルの間に何がいるのか??
うさぎ? いや、それ鳴かんし。

うさぎでないとすると…

これはいったい…

d0154129_1274089.jpg





ま、いいです。
私のこれからの人生でブレーメンの音楽隊に
関わることなど、そうないでしょうし。


とか、しょうもないことを話してるうちに
open 003.gif

さて、パンはどれもこれも美味しそうで( 実際美味しい )
血迷って思わずあれもこれも買いたくなります。

お昼に行く予定の島野菜のお店を
キャンセルしようかと思ったほど。

いやいや!ここは明日の朝のパンとバケット。
初志貫徹です( ̄^ ̄)ゞ

d0154129_1274634.jpg


シンプルなフォカッチャとバケットを購入。

明日の朝を待ちきれず車でかじってしまったのは
ここだけの話(笑)




パン屋 水円パン / 読谷村)

昼総合点★★★★ 4.0


[PR]
by jake-photo | 2016-01-19 20:32 | 旅 日本