カテゴリ:旅 日本( 22 )

竹田城跡に行く。vol.Ⅰ sanpo








『 これって絶対雲海出るんじゃね? 』



ってな、ド素人の私でもわかる気象状況。

前日の昼に降った雨が夜には止んで
気温が下がり、明くる日(つまり見に行く日)の
天気は晴れ!さらに気温も高い。


異常に忙しく
休みもなかなか取れない夫に
『 車出して 』 とお願いする鬼嫁。


そんな鬼嫁のおかげで
素晴らしい雲海に出会えました。
d0154129_13184076.jpg
夜明け前の立雲峡
左方には月も見えて
幻想的~173.png

無風だったので思ったより寒くない。
いや、むしろヒートテックが暑い。

d0154129_13184204.jpg

そして夜が明けてわらわらと
雲海が出てきました。
竹田城跡隠れちゃうんじゃない?ってくらい(笑)



老犬ジェイクはお留守番でしたが
ワンコもいっぱいいましたよ。

d0154129_13183814.jpg





何を隠そう(隠しませんが…)
じぇいこ夫のお母様は
今をときめく竹田城下町のご出身です。

雲海だ東洋のマチュピチュだと
騒がれる前から遠足で行ってたんですって。

昔から存在してたのに
形も何も変わっていないのに
急に騒がれて母も赤松広秀(時の城主)も

びっくり(゚Д゚)!





[PR]
by jake-photo | 2017-11-13 21:00 | 旅 日本

ひこにゃん

d0154129_17081327.jpg


ホンモノには
残念ながら
会えなかった。

直立二足歩行の猫
その名もひこにゃん。

けれど、彦根は
あっちもそっちも
ひこにゃんだらけでした。


[PR]
by jake-photo | 2017-06-03 21:00 | 旅 日本

そうだ京都行こう

d0154129_14282167.jpg

大阪に住んでいてよかったと
思うのは飲食店のクオリティの
高さだけではありません。

そうだ! 京都行こう。
と、思い立って即行けるのは
かなりすごいことです。



d0154129_14282295.jpg


外国人が行きたい場所No. 1 に
燦然と輝く伏見稲荷。
(しかも3年連続)

外国人が行きたいならば
私もいっちょ行っておこう!

つうわけで、行ってきました。

駅を下りたら外国人だらけ。
駅や古民家のうどん屋
もちろんトイレだって
外国語併記は必須です。

さすが3年連続。
調子に乗ってます(いやいや)

d0154129_14282285.jpg

着物を着た方も多く
皆さん本当に嬉しそう 102.png


d0154129_14282394.jpg

着物の方
サリーの方
ハッピ?の方

さまざまな言語と
衣装が行き交う
真っ赤な鳥居の中は
まさに異空間。

そんな無国籍な伏見稲荷。

d0154129_14282346.jpg


大阪から小一時間。
つかの間のショートトリップ。

いいね 165.png



え? 


ジェイクが見つめているのが
平等院のパンフレットと言うことは
このさい気になさらずに 102.png


[PR]
by jake-photo | 2017-05-21 21:00 | 旅 日本

HGM 部屋

案内された部屋は3階の屋根裏部屋

屋根裏部屋と言っても
屋根の裏なだけで
蜘蛛の巣が張ってあったり
わらのベッドだったり 
なんてこたぁありません!


こんなに可愛いお部屋です。
d0154129_12122674.jpg
広さも充分です。
グロ子が小さく見えます。

はあ、可愛い 012.gif
d0154129_12122557.jpg

別の窓から見える景色は… 


え? もや?


実はこの明くる日
あの北海道をおそった台風が
やって来ていたんですね~。

さすが夫、雨男です。
迷惑な話です。
d0154129_12122717.jpg
晴れていればさぞかし癒される景色が
ひらけていたに違いありません。
d0154129_12122899.jpg
アメニティはロクシタン。
d0154129_12122667.jpg



そしてこのあと日本一!
と呼ばれるジビエをいただきます。





[PR]
by jake-photo | 2016-10-25 12:58 | 旅 日本

ヘイゼルグラウスマナーで最高のジビエを食す

人生でいちばん美味しいジビエでした。
鹿うまし。
d0154129_12122814.jpg

シャンパン一本で通す予定が


d0154129_12145587.jpg

そんなの出来るわけがない。


d0154129_12120060.jpg

d0154129_12120076.jpg


d0154129_12120030.jpg
d0154129_12120185.jpg
鹿ーっ!!!
(゚Д゚)ウマー!



d0154129_12120246.jpg


サロンに移動していただいたデザート。

異空間でいただいたフレンチ❤






[PR]
by jake-photo | 2016-10-25 12:57 | 旅 日本 | Trackback | Comments(0)

うに 知床一休屋 ほか

北海道と言えば

うに。

誰が何と言おうと うに。

 なので ランチは全日 うにです。

うにかに丼
d0154129_12145630.jpg


うにぎり。
d0154129_12145658.jpg



そしてこれが、一休屋のハーフ丼。
少しでもたくさんの人に食べてもらいたいから

とのこと。

d0154129_12145618.jpg
え?何のことだ?


ですのでね。

繁忙期、うに丼は食べられないんです。
うにが食べたければ、ハーフ丼を
注文するしかないのです。




12:30到着と出遅れたので
すでに長蛇の列。
けれど人数にして20人くらい。
中を覗くとかなり広い。


丼なんてのせるだけだから早いよね~
とよんだのが大間違い。

1時間たっぷり待たされました。

のせるだけなのになんでこんなに時間がかかる!!


確かに美味しいので行かれる方は
早めに到着されることをお勧めします。
外まで並んでいる場合は
次の予定とよく相談しないと
いらいらMaxとなるのでご注意!


[PR]
by jake-photo | 2016-10-25 12:44 | 旅 日本

マジックアワーのこの時間。

群青の幕の前に
何かを演じているような枝垂れ桜。

d0154129_2255570.jpg


実に30年ぶりの円山公園。

人混みが容易に想像出来るので
桜と紅葉の京都はなかなか足が向きませんが
見応えのある桜は、一見の価値があります。

d0154129_226557.jpg


ぼったくり価格の 屋台の
何かよくわからない食べ物を
コレヒトツ! と、買い求める外国人の姿は
30年前にはありませんでしたが
なかなか微笑ましいものがございました。


来年こそは行きたい都をどり
& さゝ木 (あ、これは今年でも行けるのか…)
コネのある方のご連絡お待ちしております(笑)
d0154129_2262270.jpg


面白い名前ないかな〜と探したんですがなかったです。
伝統を重んじる京都、ここにあり。
d0154129_2264288.jpg


わずかなマジックアワーも過ぎ
群青色の帳も下りました。
d0154129_227092.jpg


この後、タクシーで京都駅へ。

清水寺や三十三間堂の前を通る。
わずか15分の間に世界遺産級がごろごろ。
石を投げたら世界遺産に当たる。
それが京都。

混んではいたけれど行ってよかったな 012.gif



そして、〆シャン❤
d0154129_19493119.jpg



これは、辞める辞める詐欺で
手に入れたブツ(笑)

d0154129_228348.jpg


ホワーンと桜が香るお茶。

d0154129_2285131.jpg


これを淹れて円山公園の枝垂れ桜に
想いを馳せることに致しましよう❤️
[PR]
by jake-photo | 2016-04-09 09:41 | 旅 日本

en ディナー

こんな田舎に(少し前まで無人駅だった)
料理もサービスも素晴らしい
フレンチがありました。


前菜からテンション上がる〜❤️
amuse 季節の地場野菜の菜園風。
∑(゚Д゚) ウマーっ!


d0154129_14183468.jpg


松葉ガニとカリフラワーの
クリスティアン
ガラムマサラ風味。

∑(゚Д゚)ウマーっ!∑(゚Д゚)ウマーっ!
d0154129_14184473.jpg



こちらは旧木村酒造場の酒蔵を
リノベーションしたレストラン。
この辺りに酒が積んであったのかなー
と、妄想が膨らみます(笑)
d0154129_1418544.jpg


フォアグラのポワレ
丹波、但馬産キノコのフリカッセ添え。

∑(゚Д゚)ウマーっ!



d0154129_1419516.jpg

実は、ちょっぴり体調不良
ワインが進まない。

このフォアグラは
ソーテルヌに合わせたかった。

こんな日に体調不良だなんて
私の馬鹿馬鹿っ!



天然真鯛のポワレ
岩津ねぎのデクリネゾン。

皮がパリパリで
∑(゚Д゚)ウマーっ! ∑(゚Д゚)ウマーっ!
∑(゚Д゚)ウマーっ!∑(゚Д゚)ウマーっ!
d0154129_14191687.jpg


体調不良だろうが
意地でも食ってやる!

私の背中には
そんな、鬼気迫る迫力が
あったに違いありません。

但馬牛フィレ肉のグリエ
但馬野菜添え
∑(゚Д゚)ウマーっ!
∑(゚Д゚)ウマーっ!
∑(゚Д゚)ウマーっ!


d0154129_14194654.jpg


肉は半分ほどに減らして
サーブしてもらいました。

が!

これは、体調不良の自分を
恨んでも恨みきれない
美味しさ。


ブルーベリーのヨーグルトの
コンポジション



d0154129_1441111.jpg

小菓子はフィナンシェと生チョコ。
観光名所の竹田城
雲海添え(笑)

d0154129_14195552.jpg



どれもこれも絶品❤️

ソースがホント美味しくて
これは、ぜひリベンジせねば!

と、固く心に誓う夜。






竹田城 城下町 ホテル ENオーベルジュ / 竹田駅

夜総合点★★★★ 4.0


[PR]
by jake-photo | 2016-03-20 21:23 | 旅 日本

en 竹田城

今やすっかり観光名所となった竹田城。

けれど、宿泊施設の不足から
通り過ぎてしまわれる

と、いとこが嘆いておりました。


さて、そんな竹田城下町に
素敵なお宿が誕生しました。

en ←こちら

d0154129_10391444.jpg
400余年の歴史ある酒造場が
上質な宿に生まれ変わりました!


欄間がきれい~
d0154129_10395548.jpg
d0154129_10401418.jpg
ウエルカムドリンク
いや、スイーツ。


d0154129_103931100.jpg
人をダメにするクッションもありました。
d0154129_10402917.jpg

洗面所も風情があります。
d0154129_10404689.jpg
古い建物なので、廊下がまあ寒い寒い!!
d0154129_1041356.jpg
可愛い寝間着
防水加工を施した袋は
お持ち帰りできます。
関西人、お得が大好き❤

d0154129_10412190.jpg


d0154129_10422864.jpg
d0154129_10424365.jpg


本当に寒いので今度はもう少し
気候の緩やかな時に泊まりたい。




[PR]
by jake-photo | 2016-03-17 10:43 | 旅 日本

chillma 沖縄 プライベートビーチ

このホテルにはここだけで過ごせるように
たくさんの工夫があります。

プライベートビーチもそのひとつ。

d0154129_20213295.jpg



インフィニティプールの先にも
ショートカットの道がありますが
こちらはけっこう急勾配。


なので、足腰に自信のない私は
緩やかな道を…


緩やか…??



それでもけっこうハード 042.gif
d0154129_11103652.jpg




ここでもハブに注意しないといけないらしい。
沖縄、どんだけハブが多いの?

ってか、もう冬なんだから冬眠すればいいのに。



ほんと誰もいない。
まさしくプライベートビーチ
d0154129_11102672.jpg


遠くに橋も見えます。
ロマンチックです。

隣がディーンフジオカ…。

いやいや!早く現実を見なければ。

d0154129_11104928.jpg

せっかくのプライベートビーチでしたが

海が苦手な私にとって
しかも南の島とはいえ冬に

なんで私、海におんの??

と、思っちゃいました。

今度はビーチマットとシャンパンを持って来よう。

そうしたら、海も好きになるかな。
[PR]
by jake-photo | 2016-01-25 20:29 | 旅 日本